AFSコラム


感情を克服して投資判断できますか?

「今株価は高いから、もう少し安くなったら買おう」とか「保有している株が下がっているから、反発したら売ろう」といった気持ちは誰もが持つ自然なものです。しかしながら実際には、感情の動きと望ましい投資のタイミングは必ずしも一致していません。最も効果的なのはアドバイザーを付けることだと言われています。第3者の立場からの、長期的視点で冷静な助言をしてもらうことは、大きな助けになるはずです。

記事を見る




金融資産運⽤でお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~17:30
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
青山フィナンシャルサービスの
取り組み

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧