STORY

総合財産コンサルティングを創業以来行ってきた
青山財産ネットワークスグループが
金融資産運用サービス提供を開始するに至った背景をお伝えします。

「販売者都合の商品提供」から「自信を持てる商品提供」へ

青山財産ネットワークスグループでは、お客様に財産承継・事業承継・財産運用に関するコンサルティングを提供してきました。

具体的な手法としては「不動産運用」を強みとし、不動産共同所有システム『ADVANTAGE CLUB』がご好評をいただいています。

しかし、不動産運用だけでは、お客様のニーズをすべて満たせないことも実感していました。

 

相談に来られたお客様の財産ポートフォリオを拝見する中では、「結果として、極端にリスクが高い商品がいくつも入っている」「手数料が高すぎる」といったケースによく遭遇します。

人気と言われている金融商品を、金融機関の営業担当から勧められるがまま購入したものの、実はご本人がよく理解しておらず、知らず知らずのうちに損をしている

――そんなお客様を数多く見てきました。

 

しかし、私たちから一般的な情報提供やアドバイスはできても、「では、どんな金融商品を選べばいいのか」と問われたとき、具体的にお勧めすることができなかったのです。金融商品は、投資判断が非常に難しいため、安易に商品・サービスの提供を始めることは、なかなかできませんでした。

 

私たちが本来目指すのは、財産運用の「全体最適」です。不動産と金融資産、両輪で運用を支援していくための方法を模索し続けていました。

そして、ようやく「自信を持ってお勧めできる商品」と出会い、実現に至ったのです。

ノーベル賞受賞者が複数在籍する
グローバル運用会社との出会い

私たちが注目したのは、ディメンショナル・ファンド・アドバイザーズ(以下、ディメンショナル社)です。

 

米国に本拠を置くディメンショナル社は、世界13拠点に1400名超の従業員を擁し、6,597億ドル(約73兆円)を運用。

1981年設立以来、一貫した投資哲学により40年の運用実績を有しています。(2021年6月末時点)

2014~2019年末にかけての、世界の主要運用会社の受託資産伸び率の調査では、第9位にランクインしました。

(出典:「Think Ahead Institute: The worlds largest 500 asset managers October 2020」)

 

その実績の背景には「学術的な研究」があります。

ディメンショナル社には、「ファーマ=フレンチの3ファクターモデル」で知られるシカゴ大学のユージン・ファーマ教授をはじめ、ロバート・マートン氏、マイロン・ショールズ氏など、ノーベル経済学賞の受賞者が複数在籍。理論と統計データをベースに運用手法を模索しているのです。

 

私たちが彼らに感じるのは「本当に好きでやっている」ということ。

「自分たちの研究をよりよく活かしたい」という強い思いを、商品に落とし込んでいるのです。

ディメンショナル社には一貫した「投資哲学」があり、その思想は私たちが大切にしてきたものと一致しています。

 

私たちがお客様に提供したいのは、

「ハラハラドキドキしながら株価を追う」ような投資ではなく、

安定感を持って、何十年もの長期スパンで向き合うことで、

不安のない老後・豊かな老後を迎えられるような資産運用なのです。

 

それを実現する手段として、私たちはIFA(独立系フィナンシャル・アドバイザー)として、ディメンショナル社の運用を組入れた金融商品をご提案していきます。

 

お客様に「最良な投資経験」をしていただくことを目指し、不安のない老後・豊かな老後を迎えられるようお手伝いしたいと考えています。

 

2021年6月
株式会社 青山財産ネットワークス
株式会社 青山フィナンシャルサービス
代表取締役社長

IFAのご紹介

青山フィナンシャルサービスのIFA(Independent Financial Advisor:独立系フィナンシャルアドバイザー)をご紹介します。

取締役

松田 英雄

税理士法人・コンサルティング会社勤務を経て、幅広い資産運用業務を経験。
総合財産コンサルティング会社において代表を務める。
2018年青山財産ネットワークスに入社、取締役就任
ウェルスマネジメント部 部長
チーフコンサルタント

大垣 和美

大手地銀勤務を経て、大手証券会社にて富裕層向け資産運用コンサルティング
業務を経験。2021年青山フィナンシャルサービスに入社。
AFP認定者 金融知力普及協会認定インストラクター
ウェルスマネジメント部 主任
コンサルタント

杉戸 千明

証券会社勤務を経て、独立系金融サービス会社での会計事務所向け支援業務を
経験。2021年青山フィナンシャルサービスに入社。
AFP認定者
運用管理部 部長

清水 英典

生命保険会社での資産運用及び調査業務を経て、格付・運用評価会社での資産
運用コンサルティング業務を経験。2019年青山財産ネットワークスに入社。
日本証券アナリスト協会検定会員

金融資産運用でお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~17:30
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
青山フィナンシャルサービスの
取り組み